異論人網
 
異論人網HOME
未来への不安、喜怒哀楽などは、淡々→リセット→消滅。淡々と邁進。
ブログの暦
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
記事・検索結果タイトル
バックナンバー
「わからない」が真理

未来は定まっているのか、定まっていないのか、わかりません。

でも、この「わからない」ことは間違いありません。

「わからない」は真理です。

わからないことを不安に思ったり、恐怖を抱いたりするのは、道理に合いません。

無理があります。

また、不安や恐怖は、脳が勝手にイメージしたものと考えてみると、イメージコントロール(自己暗示)で、一時的でも消去できます。

浮かんだら消去、浮かんだら消去・・・

もぐらたたきや、初期消火のような感じで続けていると、結構うまくいきます。

 

夜寝る前、このまま死んだらどうしようと思うことがよくありましたが、この消去を続けていくと、ぐっすり眠れるようになりました。

半年ほどになります。

金縛りもちょくちょくありましたが、今のところありません。

 

消去の対象は、「わからない未来」への不安や恐怖から、喜怒哀楽の感情に広がりました。

パソコンなどの動きが悪くなると、切れまくっていましたが、今はなくなり、「人間が作ったものだから不具合は当たり前」とまで思うようになりました。

先日の通信障害も被害を受けていますが、冷静に対処できました。

 

重いな。なんでやねん?→イラっとする→すぐに消去。

つながらない。なんでやねん?→イラっとする→すぐに消去。

認証コードが届かない。なんでやねん?→障害のチェック→障害の事実を確認→復旧するまで待とう。

 

こんな具合です。

 

私は、無宗教ですから、宗教とは関係ありません。

信仰はしていませんが、神仏を抜いた、宗教の教え自体には興味があります。

 

宗教の場合、未来については、ゴッドやブッダにおまかせするのが基本だそうです。

つまり、人間には「未来はわからない」とされているはずです。

それなのに、「神様、仏様、**様」と未来を思い通りにさせようと「お願い」という、傲慢なことを平気でするのはどうかなと思います。

 

未来は「わからない」と認めることで、人間は謙虚になれます。

また、わからないことなのに、未来への不安や恐怖は、筋が通りません。

自分勝手に未来を変えようとするから、不安や恐怖が生じるのです。

「意味ないな」とわかれば、不安や恐怖は無用になります。

そんなことに悩む暇があったら、

日々の生活、仕事、勉強、練習などに精を出した方が、よほど筋が通っています。

それを続けていれば、気が付いたら大きく前進しているかもしれないのです。

 

それで、

淡々→リセット→消滅。

淡々と邁進。

 

| - | 23:34 | - | - |