異論人網:ブログの鉄人ネット
 
異論人網:ブログの鉄人ネットHOME
自学自習ノススメ、教育改革、鉄人ネットリンク推薦など
ブログの暦
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
記事・検索結果タイトル
カテゴリー
バックナンバー
読みにくい漢字

読書の際に、思わず「何て読むの?」と思うのが、以下のような漢字だ。
こんなのは「ひらがな」でもいいのでは?とも思うが、果たして、作家のなせる業なのか、それとも出版社が編集時に、「変換」した結果なのか?

労る    いたわる
翻る    ひるがえる
侮る    あなどる
甦る/蘇る    よみがえる
潜る(もぐるとも読む)    くぐる
捗る    はかどる

密やか    ひそやか
煌びやか    きらびやか
淑やか    しとやか

叛く    そむく
疼く    うずく
跪く    つまずく

| わかりやすい表現 | 18:23 | - | - |

優先順位

1位:元気(生命)2位:生活(家庭・家族)3位:学力(実力)4位:成績5位:合格

  1. 何とかなる、生命があれば。
  2. 何とかなる、家族がいれば。
  3. 何とかなる、実力があれば。
  4. 成績は後から付いてくる。
  5. 合格も後から付いてくる。
プラスチックなのか、ペットなのか
卵のパックは、これまでプラスチック回収で出してきた。
さて、分別しようと、マークを見ると
未来に備えたプラペットマーク(ややこしいなあ!)
何じゃこりゃ?

ネットで調べると、
いずれ樹脂ごとに分別回収される日がくるので、先行したマークとのこと。
今のプラスチックも、さらに細分して分別される日が来るようだ。
そのときになって慌てないようにしてあるようだが、現行分別と異なるため、混乱を招いているのではないか。

このマークをネットで探したが見つからないので、ネット上のプラマークをお借りして、PETをつけて合成しただけだ。

勝手に「未来に備えたプラペットマーク(ややこしいなあ!)」と名前をつけた。

結論
今はプラマークだけを見て、プラスチックに出そう。
おまけマークは無視しておこう。
他も、同様に、第1マークだけを見て分別しよう。

紙マークの部分は、燃えるゴミ
プラマークの部分は、プラスチック
ペットマークの部分は、ペットボトル

第1マークだけでも、一つの製品に2つ以上ある場合が多いから、ただでさえ「ややこしい」のに、おまけマークの「PET」などは付き合っていられない。

これで、すっきりした。
明日からも、しっかり分別して捨てよう。

(おまけ)
ペットボトルのキャップを外して、本体はペット、キャップはプラで分別する理由を知った。
熱せられる途中で「キャップについている糖分が飴になって、ひっついてしまい、分けるのに苦労する」そうだ。
実家は飴を作って売っていた(自分も一時なりわいとしていた)ので、高温の飴のイメージはよくわかる。
高温の飴は、何百度だったはずだ。
油を引いた鉄板に、高温の飴をたらすと、油がジュワッと蒸発した。
飴が冷えた後が大変だった。
鉄板に引っ付いて取れないのだ。
ペットとキャップが一体化したようなイメージがわいた。
それは大変だ。

ボトル本体とキャップは必ず分けて捨てよう!
人間の力では飴でひっついたボトルとキャップは離せないから。
| わかりやすい表現 | 06:50 | - | - |

優先順位

1位:元気(生命)2位:生活(家庭・家族)3位:学力(実力)4位:成績5位:合格

  1. 何とかなる、生命があれば。
  2. 何とかなる、家族がいれば。
  3. 何とかなる、実力があれば。
  4. 成績は後から付いてくる。
  5. 合格も後から付いてくる。
天気予報では、雨量の単位を変更すべし
大雨の時期がまもなくやってくる。
いつも思うことであるが、雨量の表現が日常の感覚に合わない。
200ミリと言われてもピンと来ない。
1時間に200ミリでもピンと来ない。
1時間に20センチなら、ある程度は想像がつく。
継続的に降る大雨の場合なら、10時間で2メートルと言えば、みんな大急ぎで非難するだろう。
| わかりやすい表現 | 19:39 | - | - |

優先順位

1位:元気(生命)2位:生活(家庭・家族)3位:学力(実力)4位:成績5位:合格

  1. 何とかなる、生命があれば。
  2. 何とかなる、家族がいれば。
  3. 何とかなる、実力があれば。
  4. 成績は後から付いてくる。
  5. 合格も後から付いてくる。
累計