異論人網:ブログの鉄人ネット
 
異論人網:ブログの鉄人ネットHOME
自学自習ノススメ、教育改革、鉄人ネットリンク推薦など
ブログの暦
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
記事・検索結果タイトル
カテゴリー
バックナンバー
役不足、力不足、役者不足
役不足をつい間違えて使ってしまう。
役者>役
のときに使うのを
役者<役
のときに使ってしまうのだ。

だからといって、「役者不足」という言葉を使うと、役者が数の上で足りない意味になってしまう。
また、「力不足」では、あまりにも失礼すぎる。
たとえば、大スターの引退を受けた、次期大スター候補者が、今ひとつ乗り切れない場合に、「力不足」と言えば、名誉毀損にもなることもある。
だから、「役不足」という言葉だと、「役柄が今ひとつ合っていない」「能力を十分発揮していない」感じが出せる。

ここまで考えると、こういう微妙なものを一言で言おうとする姿勢に問題がある。
何でも簡単に済ませようとする風潮の影響であろう。

簡単にしても問題の無いものは、どんどん短縮していけばいい。
ただし、微妙な場合は、本当に微妙感を出すように工夫したほうがいい。

また、マスコミで使っている人間を見ると「お前、何様じゃ!?」とむかつくこともある。
あまりにも簡単に、プロの選手などにこういう言葉を吐く人間こそ、力不足であり、役者不足?であり、役不足??である。

※役不足=役足りない→「役足りない」と勘違いしやすい
※役者不足=役者足りない
※力不足=力足りない
※格不足=格が不足する。競馬関連の言葉?最近使う人が多い。
| 私造語 | 01:15 | - | - |

優先順位

1位:元気(生命)2位:生活(家庭・家族)3位:学力(実力)4位:成績5位:合格

  1. 何とかなる、生命があれば。
  2. 何とかなる、家族がいれば。
  3. 何とかなる、実力があれば。
  4. 成績は後から付いてくる。
  5. 合格も後から付いてくる。
省格
省のレベル。

2007年1月9日 防衛庁が防衛省に、「省格」に昇格。

品格のある活動を期待する。
小格、消格にならないように、ましてや、招核、掌核、商核などに走らぬように願いたい。

ついでに、「省格」でない「庁格」の役所を挙げておこう。
次は、どれが「省格」に昇格するか。
やはり、内閣府の庁が可能性が高いか。
消える庁もあるだろうが・・・。
※参考
http://www.kantei.go.jp/jp/link/server_j.html

(内閣府)宮内庁
(内閣府)警察庁
(内閣府)金融庁
(総務省)消防庁
(法務省)公安調査庁
(法務省)検察庁(最高・高等・地方・区)
(財務省)国税庁
(文部科学省)文化庁
(厚生労働省)社会保険庁
(農林水産省)林野庁
(農林水産省)水産庁
(経済産業省)資源エネルギー庁
(経済産業省)特許庁
(経済産業省)中小企業庁
(国土交通省)気象庁
(国土交通省)海上保安庁
(国土交通省)海難審判庁
(防衛省)防衛施設庁

※防衛省は(内閣府)防衛庁から「省格」になったため、このように独立している。
| 私造語 | 22:44 | - | - |

優先順位

1位:元気(生命)2位:生活(家庭・家族)3位:学力(実力)4位:成績5位:合格

  1. 何とかなる、生命があれば。
  2. 何とかなる、家族がいれば。
  3. 何とかなる、実力があれば。
  4. 成績は後から付いてくる。
  5. 合格も後から付いてくる。
累計